DISTANT PLACE

遠方の方へ

アパートのご利用について

【アパートについて】

部屋により、面積・料金が異なっております。
詳細は下記をご覧下さい。

アパートには、生活に必要な備品が完備されています。
建物名、住所等は鹿沼自動車教習所にお問い合わせください。
部屋は1人用になります。他の教習生と相部屋になることはありません。

※保護者の方が、付き添い等でアパートのご利用をご検討される場合は、ご相談ください。

アパートにある備品

【洋室】
こたつ、座いす、テレビ、ベッド(ふとん、シーツ)
【洗面所】
ドライヤー、洗濯機
【浴室】
風呂いす、洗面器
【キッチン】
IHクッキングヒーター、電子レンジ、冷蔵庫、炊飯器、鍋、フライパン、まな板、包丁、おたま、フライ返し

※安全のため、キッチン用品は希望される方にのみ貸し出しております。
詳しくは面談の際にご相談下さい

【その他】
物干しざお、扇風機、掃除機、トイレットペーパー、箱ティッシュ、鹿沼市指定ごみ袋、透明ごみ袋、ふきん、ハンガー、洗濯ばさみ、洗剤類(食器用、風呂用、トイレ用)、スポンジ類(キッチン用、風呂用)

アパートの生活サポート

アパートの世話人が生活をサポートします。
NPO法人CCV(クリエイティブコミュニケーションビレッジ)と連携し、CCVの世話人が食事付きの生活支援を行います。

NPO法人CCV代表福田 由美

平成20年に教職を退き、障害のある子供を持つ保護者と共に、学校外で子どもたちの本質を生かし、伸ばしていく教育をする組織や自立と就労支援のための団体を設立しました。福祉と教育の枠を超え、地域を変えていくダイバーシティを目指しています。

世話人金子 幸子(NPO法人CCV 理事)

これまで福田理事長の傍で色々な経験をして参りました。CCVのグループホームで世話人をしている経験から、ご縁があって教習所アパートでの世話人をさせていただいております。大切なお子様をお預かりするにあたり、安全で安心な教習生活が送れるようサポートすることを心がけています。

生活支援について

日々の生活のサポートや体調確認などを行います。

  • 対応例

    疲れ具合・体調の確認、近隣対応、病院付添い、洗濯物の干し方、掃除の仕方、メンタルサポート、保護者との連携など。

  • 緊急対応

    急病による入院や強い不安に見舞われた際など、長時間の付添い・サポートが必要となった場合、深夜早朝(21時~7時)の場合は料金は別途となります。

《 食事について 》

【朝食】
提供時間 7:30頃
お休み 月曜日
【夕食】
提供時間 17:30~18:30頃
お休み 土・日・祝

利用料金について

アパート利用料金は、教習所にお支払いいただきます。
アパート生活支援費は、連携するNPO法人CCVにお支払いいただきます。

アパート料金お支払いの流れ

入居2週間前までに、1ヶ月分の利用料をお支払いいただきます。(1ヶ月が31日の場合でも30日とします。)

1ヶ月分の料金 税込価格 備考
部屋タイプA 部屋タイプB
家賃 52,000 44,000 水光熱費、保険料含む
清掃クリーニング 3,500 3,500 退去時1回
アパート生活支援費 66,000 66,000 食費含む
合計 121,500 113,500
  • 7月~9月・12月~3月は冷暖房費が別途5,100円(税込)かかります。
  • 1ヶ月以内でご卒業された場合:その後の料金はかかりません。入居日数が1ヶ月に満たない場合であっても、返金は行いませんのでご了承ください。
  • 1ヶ月以上かかった場合:その後の料金は、家賃とアパート生活支援費を1ヶ月30日で日割計算(小数点以下切捨て)し、算出します。退去日が確定次第、追加料金をご連絡いたします。アパートを退去する際に、追加料金をお支払いください。
  • 保護者の方のご利用は水道光熱費として、1日につき200円いただきます。
家賃と清掃クリーニング
部屋タイプAは、合計55,500円
部屋タイプBは、合計47,500円を
教習所にお支払いください。
アパート生活支援費
66,000円はCCVにお支払いください。

本試験会場の選択 (栃木県外の方へ)

本試験は住民票に記載された都道府県の運転免許センターで受験します。
栃木県外の方でも、住所をアパートに移すことで、本試験を栃木県で受験することができます。
栃木県で本試験を受験される場合は以下の流れになります。

  • お住まいの役所で転出の手続きを行う

    現在お住まいのご住所と、転出先のご住所を所定の用紙に記入していただき、「転出証明書」をお受け取りください。転出先住所はアパートの住所となりますので、当教習所にご連絡ください。

    転出の手続きは鹿沼市ではできません。必ず、お住まいの役所で行ってください。

  • 鹿沼市で転入の手続きを行う

    転出の手続きが済んでから、鹿沼市役所で転入の手続きを行います。

    《 転入の手続きに必要となるもの 》

    ①転出証明書
    ②マイナンバーカードと住民基本台帳カード
    マイナンバーカードと住民基本台帳カードをお持ちでない場合は、カードが失効してしまいます。

    転入の手続きに必要なものを事前に鹿沼市役所にご確認ください。
    【鹿沼市役所 市民課】 TEL 0289-63-2121

【 おねがい 】

次の利用者のため、アパート利用は最大2ヶ月までとなります。特別な事情がない限り、教習所は2ヶ月以内に卒業することが可能です。通常生活の汚れなどではなく、アパートの備品や施設を破損、損壊、紛失した場合には故意過失に関わらず実質修復にかかった費用を別途請求させていただきます。

【全国のつばさプラン実施校】

全国の教習所でも「つばさプラン」を実施しています。
お近くの教習所・自動車学校でも「つばさプラン」教習を受けられます。
詳しくは、「運転免許 つばさプラン」®全国研究会 サイトより「つばさプラン」実施校にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談は、
鹿沼自動車教習所まで

0289-62-8101

受付時間
火~土 9:00~19:00 日 9:00~17:00

メールフォームはこちら